幻月影睡(げんげつのかげにねむる)―斎姫(いつきひめ)異聞 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.18
  • (1)
  • (1)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (233ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062556712

作品紹介・あらすじ

寛弘八年(一〇一一)春。今上帝は、譲位のことで悩み体調を崩す。帝にもしものことがあれば、結界に守られた内裏から出ることになる脩子内親王が、現世に復活を企む邪神夜刀神に狙われる。ところが、亡き安倍晴明の弟子蜻蛉は、帝が亡くなるときこそ邪神封じの好機と言う。宮を封印の器にしたくない義明は!?火華鬼の正体を知った宮の決断とは!?第一部、衝撃のクライマックス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 火華鬼の正体は…?

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

宮乃崎桜子

「2018年 『綺羅の皇女(2) 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宮乃崎桜子の作品

ツイートする
×