十二国記アニメ脚本集〈4〉風の万里・黎明の空 1章~転章 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.37
  • (3)
  • (1)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062557030

作品紹介・あらすじ

陽子は、慶国の玉座に就きながらも、自らの不甲斐なさに逡巡し、苦悩し続けていた。鈴は、蓬莱で親に捨てられ、虚海に落ち、そして才国で拾われながら、仙のもとでもなお、苦業を強いられ泣いていた。祥瓊は、公主として華やかな暮らしを送っていたが、父王の圧政から民の反乱が起こり、王も王后も殺され、雪の中、橇を引いていた。-苦難のなか、幸せを求めて歩む三人の娘の、果てしない人生が、今ここに始まる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 出版社: 講談社
    発売日: 2004/01/05

全1件中 1 - 1件を表示

会川昇の作品

ツイートする
×