柊探偵事務所物語 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062557115

作品紹介・あらすじ

四年前まで警視庁に勤務する刑事だった柊慶二郎は、従業員二名の小さな探偵事務所で所長を務めている。道楽家業の事務所には、普段あまり仕事が来ることはなかったのだが、珍しく慶二郎自身を指名する依頼が入ってきた。内容は、ストーカー行為を受けている人気男性モデルの身辺警護。自らそれをこなすことになった慶二郎は、彼の高飛車な態度に我慢ができず…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ちょっとしたミステリ風な、柊×鳴海がくっつく話です。
    鳴海の一途さが読んでて可愛いんだけど、本人だったらちょっと怖いかも(笑)
    この2人が大好きなので、始まりのこのお話も好きですv

全1件中 1 - 1件を表示

仙道はるかの作品

柊探偵事務所物語 (講談社X文庫―ホワイトハート)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×