十二国記 アニメ脚本集〈5〉 (講談社X文庫―ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.55
  • (5)
  • (1)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062557177

作品紹介・あらすじ

アニメ-それは、活字で描かれたものが具体的な姿や音をもって動きだすこと。会川脚本は、杉本と浅野というキャラの登場で、原作とは違う新たなストーリーを生んだ。本書は、会川氏の最終担当となった「乗月」(CDブック「東の海神 西の滄海」封入の『漂舶』を含む)までの脚本&小林常夫監督のインタビューを収録。陽子が鈴が祥瓊が、尚隆、六太、そして楽俊が、アニメとして作り出されるまでの秘話も堪能できる、これはまさに、ファン垂涎の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 出版社: 講談社
    発売日: 2004/03/05

全1件中 1 - 1件を表示

会川昇の作品

ツイートする
×