ウスカバルドの末裔〈前編〉 (講談社X文庫―ホワイトハート)

  • 講談社
3.41
  • (2)
  • (7)
  • (12)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 41
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062557405

作品紹介・あらすじ

庭師であった父の使いで王宮を訪れた少年カノンは、そこで伝説の槍ル・ノーグの加護を持つ聡明王・ランキアに逢い、恋を誓う花ガーデニアを、そうとは知らず手渡してしまう。優しい王に憧れの念を抱くカノン。運命に導かれるまま、王宮で暮らすことになるのだが!?気紛れな吟水詩人バル、華やかな美貌に寂しさを隠す王弟アリル、ランキアの美しい婚約者エレーネ。王宮物語、前編登場。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 後編とともに一気に読んで欲しい。

  • 後編とともに購入。文章がはねない終始落ち着いた話。

  • ダンボールの中@未読

全3件中 1 - 3件を表示

たけうちりうとの作品

ツイートする
×