夏変幻 ピストル夜想曲 (講談社X文庫 ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062558044

作品紹介・あらすじ

壇上映は、浅草のなまくび横町で"闇掌"という闇の仕事を生業としてきたが、掟を破り、追われる身に。そんななか、帝都守護隊に協力する映は、ある誘拐事件で、一ノ宮純という青年を無事救い出した。しかし、死んだはずの犯人から、新たな脅迫状が!そして、黄泉返り師が施した驚愕の術が浮かび上がる。緊迫の状況下、「僕は貴方が好きです」と告白する純に愕然とする映。安らぎも束の間、新たな魔の手が。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ストーリーについては前回のやきなおしっぽい気も……

    散々次回への伏線をばらまいておいてこの巻で打ち止めというのも残念でした。

  • よかったです。シンってばいい奴ー!
    私はこの作品の時代背景とかが好き。
    「なまくび横丁」とかそういう闇の部分にすごい惹かれますv

全2件中 1 - 2件を表示

青目京子の作品

夏変幻 ピストル夜想曲 (講談社X文庫 ホワイトハート)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×