黄金の拍車(5) 麦とぶどうの恵みより (講談社X文庫ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.32
  • (2)
  • (6)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062558327

作品紹介・あらすじ

ヨーク大聖堂の厨房で下働きをしていた男が、毒殺されたらしい。何のために?折しも病に伏せっているヨーク大司教は、無事なのか?リチャードとギルフォードは、ファーザー・ジョナサンの命を受け、さっそくヨークへと赴く。しかし、思いもかけぬ騒動に巻き込まれ…。若き騎士たとの眼前で歴史は大きく動き始める…。中世英国騎士譚、クライマックスへ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大司教が倒れ、毒を盛られたかもしれないとジョナサンからヨークに呼び出されたギル&リチャード。
    普段のように街の人たちの協力は得られない中、毒を盛った犯人を捕らえるため奔走。

  • 未。

  • 久しぶりの黄金の拍車シリーズ。一話としての話の作りが、だんだん荒くなって来ている気が。でも、その分シリーズ全体としての話に重点が置かれてきつつあるから・・・まぁいいのかなぁ。面白かったです。

全4件中 1 - 4件を表示

駒崎優の作品

ツイートする
×