愛のレイティングAAA(上) (講談社X文庫 ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.61
  • (4)
  • (9)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062558419

作品紹介・あらすじ

伝説のストラテジスト・鷲崎が執筆した本が、売り上げ一位を獲得した。証券経済研究所に勤める邦彦は、改めてその実力に驚嘆し、距離を感じずにはいられなかった。そんな折、邦彦たちのもとにも執筆依頼がやってくる。だが、編集担当として現れたのは厳つい男で、彼の妖しい言動に、邦彦はいつも翻弄されてしまう。「君は、あんな男にここを触らせたんだな!」それを知った鷲崎から容赦のない手段で迫られ…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  なんか、最初にくらべて鷲崎さんがすごい焼きもち焼きになってないかい?
     最初はもうちょっと大人の男の人だった気がふつふつするんだけど……(爆)
     個人的には、こんなにストレートに嫉妬を表されるよりも、もうちょっと陰湿な方が好きです(待て)
     ちょっとストレート過ぎるかなぁ……(苦笑)

  • この先どうなるんだろう…銀行員シリーズ。なんて思ってしまった。
    本編は相変わらず鷲崎は暴走気味だし、五十嵐くんはぐるぐる悩むのに雰囲気にさらっと流されるし、鳥海さんよく分かんないけど伏線張られてるっぽいし。。。
    下巻でスッキリ解決してほしいなぁ。

全2件中 1 - 2件を表示

井村仁美の作品

ツイートする
×