ボストン探偵物語 (講談社X文庫 ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.12
  • (1)
  • (4)
  • (9)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 43
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062558976

作品紹介・あらすじ

「ようこそ黒葛原探偵事務所へ」古い歴史を持つボストン市内の一角、古びた赤煉瓦造りの五階建てアパートメントに『ツヅハラ探偵事務所』はある。お洒落なスリーピースのスーツを着こなす探偵に黒葛原耀介。金髪碧眼の美貌の助手にクレイ・アンダーソン。男ふたり、わけありの探偵たちだ。今日も厄介事を抱えた依頼人が訪れて-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ボストン市内で探偵事務所を開いている日本人×その助手の金髪碧眼の男
    学生からの依頼の話
    イラスト:巴里

  • 可愛かったー!
    続編出てくれないかなぁ

  • クレイに惚れた

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

貴族や名家の御曹司等、きらびやかな世界観を表現した作品が数多く、読者の支持を集めている。

「2017年 『なんでも屋花曜祐介の事件譚』 で使われていた紹介文から引用しています。」

遠野春日の作品

ツイートする
×