大蛇と氷の薔薇 少年花嫁 (講談社X文庫ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社
3.38
  • (4)
  • (2)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062559379

作品紹介・あらすじ

呪いを解くという風鬼を探すべく、長野の諏訪まで出向いた忍と香司は、偶然にも諏訪大社の祭神・諏訪明神と出会い、風鬼のいる場所まで案内してもらう。だが、風鬼の三兄弟のうち、長兄以外の次男、三男はすでに継彦の手に落ち、行方知れずとなっていた。風鬼の持つ、因縁を断ち切るという刃物は、兄弟が三人揃わなければ出せないという。忍と香司は、次男、三男を継彦から取り戻すために立ち上がるが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 少年花嫁9巻。…私の期待してた綾人ターンと違う…。私としてはニヤニヤ展開が希望だったわけで、こんな切なさは求めて、な…い…(^q^)あ、綾人ぉー…。香司のこと忘れても忍の気持ちは少しも揺るがないんだもんなあ…。その一途さは好ましいけど、少しぐらい揺れてもいいのよ…。

  • 舞台は諏訪大社へ。このところ鏡野綾人が男前!

全2件中 1 - 2件を表示

岡野麻里安の作品

ツイートする
×