ドロップアウト 堕天使の焦燥 (講談社X文庫ホワイトハート(BL))

著者 :
  • 講談社
3.76
  • (5)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062559973

作品紹介・あらすじ

新宿歌舞伎町。理由あり患者が集うのは、無資格医師の能瀬修哉-通称「白衣の堕天使」が営む診療所。半年前と同じように、香港マフィアの幹部、劉華勝はなんの前触れもなく現れた。上質なスーツに身を包んだ貴族的な野獣。華勝と修哉は互いを「最愛の人」と認め合った恋人同士だ。突然の訪れに戸惑いつつも胸ときめかせる修哉。しかし半年足らずで、なぜまた日本に?甘美な禁断の恋、シリーズ第二弾。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ドロップアウト第2弾

    三部作の真ん中ということで、伏線が引かれる内容
    主人公の周りには一癖も二癖もある人物、引き込まれていきますね

    この後どうなるのか…そんなワクワク感がたまりません

  • セットで読むもの。

  • 県立図書館 20093/13 17:14

    結構楽しめた。 すんなり読めた。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1992年雑誌JUNE「野菜畑で会うならば」でデビュー。BLやファンタジー、ホラー、あやかしものなどの様々なジャンルで活躍中。

「2017年 『ばんぱいやのパフェ屋さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木禎子の作品

ツイートする
×