ちょっとしたものの言い方 (講談社+α文庫)

  • 講談社
2.92
  • (0)
  • (6)
  • (23)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 137
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062560047

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 以前不動産に電話をしたときに、「お疲れ様です」と言ってしまい、聞いていた人から注意を受けたことがある。
    それまで、外部との接触がほとんどなかった私は「お世話になっています」が出てこなかった。
    でもこれは言い訳。社会人としてのマナーだから、経験がないからなんて理由にはならない。ああ、恥ずかしい。
    自然と身につくような環境にいないからこそ、身につける術をみつけないと、と思う。
    そのツールとして、この本は面白かった。コメントに笑えた。
    さらっと読みでは覚えられないから、こういった本を繰り返し読もうと思った。さらっとを繰り返す。

  •  冠婚葬祭等、昔ながらの言い回しが必要な場面には生きるかもしれないが、それ以外の場面に使えるかといえば疑問。何せ古いからだ。言葉って刻一刻と変化していくものだから常々アップデートが必要だよねと思った。

  • ISBN 4-06-256004-6
    入手条件・定価 540円
    全国書誌番号 94005885
    団体・会議名標目 パキラハウス∥パキラ ハウス
    普通件名 日本語 -- 会話∥ニホンゴ -- カイワ
    NDLC KF143
    NDC(8) 817.8
    本文の言語コード jpn: 日本語
    書誌ID 000002284208

  • ちょっとしたバイブルです(笑)
    ただしダンスの断り方、などと使えないものも多数あり。
    でも面白いし、参考になります!

全6件中 1 - 6件を表示

パキラハウスの作品

ちょっとしたものの言い方 (講談社+α文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×