天才、生い立ちの病跡学(パトグラフィ)―甘えと不安の精神分析 (講談社プラスアルファ文庫)

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (395ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062561624

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  
    ── 福島 章《天才、生い立ちの病跡学(パトグラフィ)
    甘えと不安の精神分析 19960901 講談社プラスアルファ文庫》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/406256162X
     
    …… 病跡学;精神病理学の応用領域の学問で、病誌、パトグラフィー
    (pathography)ともいう。ドイツの精神医学者メビウスP. J. Mbius
    (1853-1907)によって初めて使われた用語である。ドイツの精神病理学
    者ヤスパースは、「著名な人間の生活記録であり、精神病理学的に興味
    のある精神生活を調べ、精神的異常性が人間の創造性に対していかなる
    意義を有するかを明らかにするもの」と定義しており、また同じく精神
    病理学者のグルーレ H. Gruhle(1880-1958)は、「ある傑出した人の
    異常な本質特徴とその発展を、生活と作品を基にして提出しようとする
    伝記の一形式」と定義している。研究方法としては、ヤスパースらの
    現象学派、フロイトらの精神分析学派、ランゲ・アイヒバウム W. Lange-
    Eichbaum(1875―1949)らの社会学派、あるいはクレッチマーらの体質
    生物学派などがそれぞれ独自の病跡論を展開している。日本でも第二次
    世界大戦後ようやく本格的な研究が現れ、1966年 日本病跡学懇話会が
    発足し、現在の日本病跡学会に発展して活発な研究活動を行っている。
    (春原 千秋)
    https://kotobank.jp/word/%E7%97%85%E8%B7%A1%E5%AD%A6-368984
     
    ── 作田 明《天才たちのパトグラフィ 19901001 新樹社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4787584936
     
    ── 野村 章恒《パトグラフィ研究 1981‥‥ 金剛出版》
    ── 福島 章《天才の精神分析 1978‥‥ 新曜社》
    ── 福島 章《続天才の精神分析 1984‥‥ 新曜社》
     
    http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19790803
     Fukushima, Akira 犯罪精神医学 19360129 東京 /1990 足利事件鑑定/福嶋
    https://twilog.org/awalibrary/search?word=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%20%E7%AB%A0&ao=a
     
    (20200713)
     

  • 105円購入2012-04-08

  • チラ見。

  • 2009/
    2009/

    パトグラフィ(病跡学)とは天才の生涯と創造の過程を精神病理学的に解明する学問領域をいう。

  •  そうとう面白い。精神分析の観点から過去の天才たちをぶった切る。

     マーラー論や三島由紀夫論は秀逸。

全5件中 1 - 5件を表示

福島章の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リチャード・ドー...
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×