真説「たけし!」―オレの毒ガス半生記 (講談社プラスアルファ文庫)

  • 講談社
3.53
  • (4)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062563536

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この頃のたけしさん、毒舌全開でトガってて面白い。今の本人と比較しても違っている。

  • 「人生に期待するな」って、すごい救いのある言葉。

  • 読み倒した
    「人生に期待するな」→→「お前は何者だ」

  • たけしの辿った道が垣間見られます。おもしろい。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ビートたけし
(北野武)Takeshi Kitano
1947年東京都足立区生まれ。浅草フランス座で芸人としてデビュー後、1972年に漫才コンビ「ツービート」を結成、人間の「建前と本音」「理想と現実」との落差を舌鋒鋭く突きまくる芸風で漫才ブームの牽引役となる。テレビに進出後、『オレたちひょうきん族』『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』などの人気番組を次々と手掛ける。映画監督としても『その男、凶暴につき』『ソナチネ』『HANA-BI』などの話題作を多数世に送り出す。2016年にレジオン・ドヌール勲章、2018年には旭日小綬章を受章。近年は小説執筆にも力を入れている。近著に『不良』(集英社)、『浅草迄』(河出書房新社)など。

「2020年 『弔辞』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ビートたけしの作品

ツイートする
×