アサヒビールの奇跡―ここまで企業は変われる (講談社プラスアルファ文庫)

著者 :
  • 講談社
3.20
  • (0)
  • (3)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (353ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062563758

作品紹介・あらすじ

「このままではダメになる」「捨て身でやるしかない」-奇跡への第一歩はここから始まった!転落の一途をたどっていたどん底時代、改革をおぜん立てした村井勉。中興の祖・樋口広太郎。シェアトップを実現した瀬戸雄三。彼らはいかに戦略を立て、決断を下していったのか。綿密な取材に基づいて企業変身の内幕を克明に描く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 転落の一途をたどっていたアサヒビールの奇跡の立ち直り。そして王国麒麟の失敗。村井勉社長のCI戦略に始まり、営業・工場一体となったお客様のニーズ優先の新商品開発、新鮮で美味しいビールをお客様に提供することの徹底、86年の役員からの全社員への年賀状から明けた運命の年、樋口廣太郎新社長のNC計画、全国試飲大キャンペーンの感動、アサヒビール社員が自信回復し、仕事の喜びに目覚めて行く姿が生き生きと描かれています。ついこちらも楽しくなります。

  • 浅草の本社ビルはインパクト大。アサヒがなぜここまで大きくなれたのかを知ることができる。

  • 考えるだけ、言うだけなら誰でも出来る。トップとしてとことんやりきること。その執念、その実行力と比べて、自分たちはイッタイ・・・。やると決めたことは、トコトンまでやり抜くこと。

全3件中 1 - 3件を表示

石山順也の作品

ツイートする
×