スヌーピーたちのやさしい関係〈2〉ほっとしたり、どぎまぎしたり (講談社プラスアルファ文庫)

  • 講談社 (2000年11月発売)
3.93
  • (6)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :41
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062564670

作品紹介

気にせず、無理せず、弱気にならず、かといって調子にのらずにマイペースで生きる。そんな、自分を出したタフな生き方が全編にはずみ、「生きる力」を教えてくれる!いつも自分流であせらないスヌーピーたち。

スヌーピーたちのやさしい関係〈2〉ほっとしたり、どぎまぎしたり (講談社プラスアルファ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 収録作品で初めて『ピーナッツ』読みましたが・・・・・・クスッとなりつつも、なかなかどうして本当にウウウムとうならせられるオチばかりでした・・・・・・。
    『ピーナッツ』、スゴイ。

  • 「こども心理学科」HP内、「教員リレーエッセイ」で紹介された本(
    1~5巻の中の1冊)。
    http://www.seigakuin.jp/contents/faculty/dcpd/essay/essay_08.html

  • 大好きなスヌーピーシリーズです♪

全3件中 1 - 3件を表示

チャールズ・M.シュルツの作品

スヌーピーたちのやさしい関係〈2〉ほっとしたり、どぎまぎしたり (講談社プラスアルファ文庫)はこんな本です

ツイートする