「読売巨人軍」の大罪 (講談社プラスアルファ文庫)

著者 :
  • 講談社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062565929

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 崩壊した「巨人戦はドル箱」の神話。
    読売体質こそプロ野球の現在ある状況を招いた原因だ。
    野球に対する鋭い視点でプロ野球を一刀両断。
    魅力溢れるプロ野球を取り戻すために。

    海老沢泰久はかつてジャイアンツファンで、そして今はアンチジャイアンツになってしまったようだ。
    ジャイアンツを愛していたからこそ、ジャイアンツの蛮行を許すことができなかったのだろう。
    僕がマリーンズやタイガースの体たらくを許せなかったように。

全1件中 1 - 1件を表示

海老沢泰久の作品

ツイートする
×