水木しげるのあの世の事典 (講談社プラスアルファ文庫)

著者 : 水木しげる
  • 講談社 (2002年11月発売)
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062566711

水木しげるのあの世の事典 (講談社プラスアルファ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いろんな国の死生観が垣間見えて面白かったです

  • なにせ絵がスゴイっ!

    ただそれぞれの絵については濃淡があります。日本のものと環太平洋圏の南方系のものの描き込まれ方と、欧州系やアフリカ系では少し迫って来るものが違うように思います。

  • 内容(「BOOK」データベースより)
    人が一度は向かう死後の世界―地獄極楽。昔から世界中の人々が想像したあの世の世界は、国や民族や宗教により千差万別だ、だけどなぜか皆似ている。妖怪そのものの世界的巨匠が、膨大な資料をもとに卓抜な着想と想像力で描いた、類希な世界あの世の物語。

  • あの世は確かに存在する。

全5件中 1 - 5件を表示

水木しげるのあの世の事典 (講談社プラスアルファ文庫)のその他の作品

水木しげるのあの世の事典 単行本 水木しげるのあの世の事典 水木しげる

水木しげるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

水木しげるのあの世の事典 (講談社プラスアルファ文庫)はこんな本です

ツイートする