ミスター同時通訳の「私も英語が話せなかった」 (講談社プラスアルファ文庫)

著者 :
  • 講談社
3.14
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062566940

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これは、「私は英語が話せた」の物語です。それでも、読んでいておもしろいので一気に読めます。子どものころ「口の減らない子だね」と言われて「あったりまえだい。口が減ったらたいへんだい」と言い返したというエピソード。同じように大人から言われて傷ついていた私は、「これくらいの強さがあるから、今の村松増美さんがあるんだ」と思って元気になりました。
    英語の学習に疲れた時に、同時通訳の臨場感を感じるために読むのがいいかな。本よりは、講演会で聞きたい内容かもしれません。

  • ★★

  • キッシンジャーの英語はドイツ訛りが凄かったそうだ。

全3件中 1 - 3件を表示

村松増美の作品

ツイートする
×