キッチンに一冊 食べものくすり箱 (講談社+α文庫)

著者 : 阿部絢子
  • 講談社 (2003年2月20日発売)
3.14
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • 34人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062567091

キッチンに一冊 食べものくすり箱 (講談社+α文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • それぞれの野菜や果物にどんな栄養があってどんな症状の時に利用したらいいのかなどが書いてあって昔ながらのおばあちゃんの知恵袋的な感じです
    1冊置いておいて必要な時に見返す本だと思います
    知らないこともたくさんあったので実践してみようと思います

  • 身近な食材の意外な薬効!
    健康に、キレイになる!

    おなじみの食材90種類の薬効を、効果を引き出す「おいしい」レシピとともに一挙に紹介!
    毎日の食事から、薬いらずの「ナチュラルライフ」開始!!

    キッチンにいつもある身近な食材には、驚くほどの薬効が。でもそれを最もよく生かすには、それぞれの症状にあった「食材えらび」と「調理法」が大切です。旬・見分け方・薬効・保存方法といった食材のポイントから、薬効を引き出すかんたんレシピ、暮らしにすぐ役立つアイディアまでわかりやすく紹介!健康、ダイエット、美肌、アロマテラピー効果は毎日の食事から!!
    風邪や便秘など、気になる症状の予防・治療法別食べものガイド付き。

  • 阿部絢子(あやこ)さんの本。ひとつひとつの食材の持つ旬、薬効、見分け方、保存について、ていねいに書かれている本です。こんな本を探していました。

  • キッチンに一冊!!食材の旬とか効能が早分かりです。
    一読してもすぐ忘れてしまうのうで使いたいときに使う感じ(笑)

    ブックオフ100

  • ふーん、と思うところもあったが、
    何も頭に残らなかった。
    何も実践する気になれなかった。

    要するに、好き嫌いせずに、いろいろなものを食べたらいいのよ。

全5件中 1 - 5件を表示

阿部絢子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

キッチンに一冊 食べものくすり箱 (講談社+α文庫)はこんな本です

ツイートする