こんなに面白い大宇宙のカラクリ―「すばる」でのぞいた137億年の歴史 (講談社プラスアルファ文庫)

  • 講談社
3.80
  • (2)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062567114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 持っている本。

    宇宙の謎・不思議を解りやすく説明。
    カラー口絵も豊富で美しく、図も理解しやすい。
    銀河の分布・ダークマター・宇宙の歴史など。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1953年、北海道に生まれる。京都大学理学部を卒業後、ウェールズ大学カーディフ校応用数学・天文学部博士課程を修了。マックス・プランク天体物理学研究所、米・ワシントン大学研究員、東北大学大学院教授などをへて、京都産業大学理学部宇宙物理・気象学科教授。東北大学名誉教授。一般相対性理論、宇宙論が専門。
著書には『ブラックホールに近づいたらどうなるか?』『宇宙人に、いつ、どこで会えるか』『宇宙の謎 暗黒物質と巨大ブラックホール』(以上、さくら舎)、『やさしくわかる相対性理論』『宇宙の始まりと終わり』(以上、ナツメ社)、『重力で宇宙をみる』(河出書房新社)、『宇宙用語図鑑』(共著、マガジンハウス)などがある。

「2020年 『宇宙大全 これからわかる謎の謎』 で使われていた紹介文から引用しています。」

二間瀬敏史の作品

ツイートする
×