ニーベルングの指環 上 (講談社+アルファ文庫 D 48-1)

  • 講談社 (2004年8月発売)
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062568708

作品紹介

全曲上演に4日を要する膨大な楽曲「ニーベルングの指環」。ラインの黄金から作られた、富と権力の象徴である指環をめぐって、天上、地上、地下それぞれの世界で闘争がくり広げられるという、指環をめぐる超大作だ。上巻では、序夜「ラインの黄金」(全1幕、1854年完成)から、第1夜「ワルキューレ」(全3幕、1856年完成)までを完全コミック化。

ニーベルングの指環 上 (講談社+アルファ文庫 D 48-1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この人の北欧ものは神です。

  • あずみ椋版「指環」。絵柄は少女漫画。忠実なワグナー脚本に加え、オペラ演出などを上手く取り入れている。「指環」の漫画版としては手堅い作品。

  • あずみ椋氏がマンガという世界で上演した、と言っても過言ではないワーグナーの楽劇。序夜と第一夜。

全4件中 1 - 4件を表示

R.ワーグナーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ニーベルングの指環 上 (講談社+アルファ文庫 D 48-1)はこんな本です

ツイートする