「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)

  • 講談社
3.68
  • (37)
  • (55)
  • (75)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 531
レビュー : 44
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062568739

作品紹介・あらすじ

作家橘玲と海外投資を楽しむ会が贈る、大反響ベストセラー文庫第2弾!不況ニッポンで億万長者になれる「法則」があった!?賢い収入の増やし方・支出の減らし方から、合法的節税・社会保険料削減法、賢く得する借金術、国から税金を合法的に取り戻す極意まで、「経済合理的」に人生を設計するための実践的知恵とノウハウを大公開。「奴隷」のままで終わる人、真の「自由」を手にする人、問題はあなたがいったい"どちら側"に立っているかだ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 数年を経て第2弾を読みました
    基本的に指南本なので知識を入れるのに最適やと思います。
    どこまで賢しくやるかですが自分の倫理観次第かなというところですかねσ^_^;
    個人的には生活困窮者になるくらいならやれることは全部やった方がええと思います。
    まあもちろん法に触れない範囲内でですが

  • 経済の勉強の一貫として購入。法人としてリースの話はためになった。最近、マンションの購入を、真剣に検討中。買わなくても、いいかなあと、本気で思った。

  • "金持ちになりたければ、
    ・まずは収入を増やしなさい
    ・支出を減らしなさい
    ・リスクを取りなさい(銀行のローン)
    ・税金を払うのをやめなさい(節税)
    ・家計のバランスシートを作って自分の資産と負債を管理しなさい"

  • 身の回りの経済のことが分かりやすく示された良書。
    給料明細の見方、国民年金、健康保険、税金、住宅、子育て、車、生命保険…

    資産形成=(収入−支出)+(資産×運用利回り)だから、支出を減らせばお金は溜まる。

    インフレ
    ①貯金の多い人は不利
    ②借金の多い人は有利

    デフレ
    ①貯金の多い人は有利
    ②借金の多い人は不利

    「経済的な独立」の達成。
    経済的な独立に必要な資金=f(年間生活費、運用利回り、余命)※fは関数
    65〜90歳まで年間500万の生活費=7200万
    65〜90歳まで年間240万の年金受け取り=3500万
    65〜90歳まで年間360万の生活費=1600万

    借金について
    クレジット事故情報
    6ヶ月以上の延滞で、金融機関にブラックリストに載せると連絡くる。たまたま入金日に残高が足りなかった位では登録されない。

  • 書いてあることは斬新な気もするが、わたしにとってはそんなの当たり前じゃんということがほとんどである。若い人には読んでおいてもらって好いと思う。

  • 普通の人がお金持ちになる賢い借金の法則!
    金融を知り尽くした人気作家が語る、賢いお金の増やし方、節税・得する借金術。幸福な人生を掴む秘密の方法!

    作家橘玲と海外投資を楽しむ会が贈る、大反響ベストセラー文庫第2弾!不況ニッポンで億万長者になれる「法則」があった!?賢い収入の増やし方・支出の減らし方から、合法的節税・社会保険料削減法、賢く得する借金術、国から税金を合法的に取り戻す極意まで、「経済合理的」に人生を設計するための実践的知恵とノウハウを大公開。「奴隷」のままで終わる人、真の「自由」を手にする人、問題はあなたがいったい“どちら側”に立っているかだ!!

  • 2015/03/07【古】108円

  • ファイナンスについての知識が向上。

  • 夏休みに片付けをしていたら出てきた。
    いい本だったので、復習。

    この本を読んで、生命保険を掛け直したのを思い出した。

    ・給与ー経費=税挽き前利益
    ・税挽き前利益ー税・社会保障費=純利益(手取り収入)

    ・給与所得=給料(収入)-経費(給与所得控除)
    ・資産形成=(収入-支出)+(資産×運用利回り)

    ファイナンス(借金)編で、「教育ローン」について参考になった。低金利で借りれれば、それより高利回りで運用する選択肢もある。

  • ①所得税やら住民税やら控除やら社会保険やら。。
    ただの制度の話ではなく考え方の話。

    ②住宅ローンやらの借金や金利の話。

    途中、ちょっと難しいなって箇所も。
    結構、掴んでますね。この作者。

全44件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

橘 玲(たちばな あきら)。1959年生まれ。早稲田大学卒業。2002年『マネーロンダリング』でデビュー。同。元・宝島社の編集者。日本経済新聞で連載を持っていた。海外投資を楽しむ会創設メンバーの一人。2006年「永遠の旅行者」が第19回山本周五郎賞候補となる。デビュー作は経済小説の「マネーロンダリング」。投資や経済に関するフィクション・ノンフィクションの両方を手がける。2010年以降は社会批評や人生論の著作も執筆している。

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)のその他の作品

橘玲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする