「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)

  • 講談社
3.67
  • (37)
  • (56)
  • (77)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 556
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062568739

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 豊富な内容。再読したい。

  • サラリーマン法人化計画の話。
    内容重複。
    インフレは借金をしている人が有利。逆もしかり。

  • アレもコレもと沢山詰まっていて、浅く広くなのが逆に役に立たない気がします。『詳しくは拙著・・・を参照』という記載がよくあって、そっちを読んだ方が良さそう。消化不良です。

著者プロフィール

作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ベストセラーに。著書に『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』『橘玲の中国私論』 (以上ダイヤモンド社)など多数。『言ってはいけない ~残酷すぎる真実』(新潮新書)が50万部超のベストセラーに。

「2019年 『1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました』 で使われていた紹介文から引用しています。」

「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計 (講談社+α文庫)のその他の作品

橘玲の作品

ツイートする