「できない」が「やってみよう!」に変わる心理法則 (講談社+α文庫)

著者 :
  • 講談社
3.56
  • (3)
  • (5)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062569118

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 成功への「はじめの一歩」。それが軽やかに踏み出せる、逆転発想の心理術! 人生を変える技術!

    望む人生をつくるために、変えるべきは「性格」ではなく「行動」!最先端の心理学理論から生まれたテクニックで、仕事、将来の目標、やってみたかったこと、恋愛まで、あなたの「思い」は確実に実現へと向かいます。「どうせ、やってもムダだ」「今からではもう遅い」「夢はかなわないから夢だ」……本書を読んで、そんな言い訳人生を卒業!

  • とりあえずなんでもやってみろとな

  • 面白かったです!
    「自信がなくてもとにかく行動してみる!
    それで人生は変わる!」
    分かっていても、具体的に行動するのは億劫・・・
    そんな気持ちを払拭出来るポジティブな本です!
    どういった行動が行動的にさせてくれるか
    具体的に分かります。

  • こちらは、文庫本ですが、なかなかGoodな
    本です。タイトルの通りできないがやってみように書いてるとうり実行してみると変えられます。長期・中期・短期の目標や夢を決めて、今すぐできる短期での目標を
    こなしているうちに、長期目標として
    実現するという。短期目標は小学生でも
    分かるようになるまで、細分化させると
    より効果的だそうです。

  • 「英語を勉強しようと決めたのに・・・」「周りに反対されたし」「いま一歩が踏み出せなくて」「時間がなくて」
    デキナイ自分に劣等感を毎日ちょっとづつ感じているあなたに是非。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

心理学者、東京心理コンサルティング代表

「2014年 『「中途ハンパ」は必ず直る!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

「できない」が「やってみよう!」に変わる心理法則 (講談社+α文庫)のその他の作品

伊東明の作品

ツイートする