図解・飛行機のメカニズム―操縦桿から動翼へどうリンクするか (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.13
  • (1)
  • (1)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062572361

作品紹介・あらすじ

軽く丈夫な機体の構造や安全のための工夫、操縦システム、エンジンと燃料系統、機体システムなど、「より安全に速く大量に」を目指す航空技術の最先端。仕組みと実際の作動状況をビジュアル解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひたすら飛行機のメカニカルなパーツの説明が続く。説明するだけで解説という訳ではなく、そのパーツの図もカラーでは無いし本のサイズも小さいのでこれならばフルカラーの大判の他の本を読んだ方が分かりやすいだろう。

  • 飛行機のメカニズムという書籍だが、つくりはめちゃくちゃストイック。
    まるで教習所の教本のような感じ。ひたすらにパーツの説明。


    図解なので、もう少し分かりやすい図示の仕方があったような。
    結構、図が色々なところに飛んでいたりしてかなり分かりづらい。

  • プレゼントキャンペーンで入手しました。
    専門的な内容もあり、難しかったですがなんとか読了しました。
    図もあるので、好きな人にはおもしろいかと思います。

  • 仕事の本のちょっとした都合で流し読み。

    飛行機内の空気はジェットエンジンから取り込んだ外気を流用している。

    ということが知りたかっただけ。

  • 図と文章を交互に参照しながらなので時間かかったけどいろいろときめきの宝庫だった。

  • 内容は工学的に少し専門で難しいところもあるが、図も豊富なので飛行機のメカニックを理解するには好い内容。

全6件中 1 - 6件を表示

柳生一の作品

ツイートする
×