水と生命の生態学―水に生きる生物たちの多様な姿を追う (ブルーバックス)

制作 : 日高 敏隆 
  • 講談社
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062573085

作品紹介・あらすじ

生態学琵琶湖賞に集まってきた世界の研究者たちの成果をわかりやすく紹介。タンガニーカ湖の魚から南極のオキアミ、プランクトン、マングローブ、ミジンコの生態など、水と生命の饗宴をいきいきと描く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4062573083 268p 2000・10・20 1刷

  • [ 内容 ]
    生態学琵琶湖賞に集まってきた世界の研究者たちの成果をわかりやすく紹介。
    タンガニーカ湖の魚から南極のオキアミ、プランクトン、マングローブ、ミジンコの生態など、水と生命の饗宴をいきいきと描く。

    [ 目次 ]
    第1章 水の生物多様性
    第2章 湖が語る歴史
    第3章 プランクトンの生態学
    第4章 アオコ、ユスリカ、ミジンコ
    第5章 水と物質の動きの生態学
    第6章 沿岸帯
    第7章 水の復活

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
レイチェル カー...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする