新装版 不確定性原理―運命への挑戦 (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.55
  • (11)
  • (21)
  • (41)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 200
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062573856

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [ 内容 ]
    ニュートン力学によれば、初期状態がわかっていれば、悠々たる天体の運行から人間の生命にいたるまで、あらゆる自然現象の未来が完全に予測できるはずだ。
    この絶対的とも思われる古典力学に立ち向かい、結末は確率的にしか決定されないとする不確定性原理を掲げ、量子力学の本質に鋭く迫る。
    たとえ話がとてつもなく面白く、わかりやすい。

    [ 目次 ]
    序章 巨人の星
    第1章 ラプラスの悪魔
    第2章 ある思考実験
    第3章 hの不思議
    第4章 因果律の崩壊
    第5章 忍術と不確定性原理
    第6章 シュレーディンガーの猫
    終章 SF戦争

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 中学の頃、塾の理科の先生に薦められた本。

    高校になって初めて読んで、鳥肌が立った。

    もっとも科学的なはずの理科の先生が、科学の限界を語っている本を紹介してくれたことに。

    不確定性原理・・ある状態の粒子を調べようとしても、その粒子は常に不確定な状態であるため、一方の粒子を調べてももう片方の粒子は確定していない。よって、世界の厳密な記述は不可能である。

  • たとえ話が果てしなくおもしろい。

  • ラプラスの悪魔に反する量子力学。
    そんな本。

  • 判りやすい.量子論の入口の,抽象的な感じが面白くて,あっさり読める.それにしてもこの不確定性原理というのは暗示的だなあ.

  • ブルーバックスの都筑卓司著書は基本的にお勧め。頭の中で決定論がまかり通っていた憂鬱な中3のときに買った本。ハイゼンベルクのガンマ線顕微鏡思考実験の解り易さは神。

  • 量子論に関する一般書は多くある。「非専門家にも読みやすい本として」書かれた本も多くある。
    しかし、その中にも決して読みやすくない本は少なくない。

    本書は一般向けの量子論の本の中にあって、本書は出色に読みやすい本であることは間違いない。
    そして、不確定性原理に関する説明を主軸に置いたという点で、他の量子論の一般書に比し特徴の強い一冊となっている。

    本書の他にも量子論に関する一般向けの良書は少なくない。が、良書を読み、もう少し詳しく知りたくなったときに少しずれたテーマで書かれた良書というものはなかなかある物ではない。本書はそのような意味でも貴重な良書である。

    ラプラスの悪魔・不確定性原理・シュレーディンガーの猫などのテーマについて、極めて分かりやすく、丁寧に書かれた本であり、「巨人の星」や忍者のたとえ話を使って説明したりもしている。しかし、個人的にはたとえ話が若干冗長で、ポイントが分かりにくいような印象を受けた。

  • いやー奥深かった。学校でも量子力学の授業が本格的に始まったんで、助かりました。

  • 因果律について考えさせられます。

  • 旧版の方を父親から借りて読み、とても面白かった。
    シュレディンガーの猫の話を知ったのもこの本のおかげである。

全22件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

1928年浜松市生まれ。海軍兵学校、旧制一高から東京文理科大学物理学科へとすすみ、同大学院では統計力学を専攻。物理学の全分野にわたって幅広い知識をもつ。横浜市立大学で教鞭をとり、同大学名誉教授。研究者ではあるが、専門分野以外でも多芸多才。国内の写真なら、一目見て何県何市かがわかるという。ブルーバックスの著作は『四次元の世界』『10歳からの相対性理論』『マックスウェルの悪魔』など17冊(うち共著1冊)。累計300万部を超える。2002年7月惜しくも逝去された。

「2019年 『トポロジー入門 奇妙な図形のからくり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新装版 不確定性原理―運命への挑戦 (ブルーバックス)のその他の作品

都筑卓司の作品

ツイートする