素数入門―計算しながら理解できる (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.30
  • (4)
  • (4)
  • (23)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :141
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062573863

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子供にもわかりやすい本。数字がすきになるキッカケには丁度良い一冊です。

  • 素数、整数に関する大学レベルの素晴らしい本。読み通すには紙と鉛筆を用意して、みっちりと取り組む必要があるが、専門書でさらりと書かれていたところが、がっちりと書かれていたり、実践的な要素が盛り込まれていたり、大変に有用であった。

  • 初版で読んだら、夥しい数の誤植にひどくがっかりした思い出がある。

  • 単純な数列だが、ものすごい奥の深さのある世界。入門書として読んだが、ハードルがかなり高めだった。ただ、なぜこの分野が人を妙に引きつけて止まないのかがわかった気がする。

  • さっと通読してみたがおもしろい。タイトルに「入門」とあるが良書だと思う。今度は鉛筆を持ちながら、自分で計算をして読んでみたい。

  • [ 内容 ]
    1と自分自身以外に約数がない正の整数。
    たったそれだけの素数の性質から、整数論の世界をひもといていく。
    ガウス、フェルマー、オイラー、メルセンヌなど、数学の天才たちをとりこにした素数の魅力とは。

    [ 目次 ]
    第1章 整数の生い立ち
    第2章 整数の周辺
    第3章 最大公約数
    第4章 素数
    第5章 整数の合同
    第6章 いろいろな方程式
    第7章 整数論で使われる関数
    第8章 素数のいろいろ
    第9章 フェルマーの小定理・原始根

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 素数の基礎を分かりやすく。手を動かして実際に解いてみたり。
    入門なのであまり深入りはせず、そのためちょっと物足りないかも知れない。

  • -

全8件中 1 - 8件を表示

素数入門―計算しながら理解できる (ブルーバックス)のその他の作品

芹沢正三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
J・モーティマー...
リチャード・ドー...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

素数入門―計算しながら理解できる (ブルーバックス)はこんな本です

素数入門―計算しながら理解できる (ブルーバックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする