論理力を強くする―考える力を磨くために (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
2.85
  • (0)
  • (4)
  • (15)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 98
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062575157

作品紹介・あらすじ

考え抜かれたパズルの中のへ理屈に思える発言に論理の真髄がかくれている。余計な情報に惑わされずに「論理そのものを判断する能力」すなわち「論理力」を身につけてはじめて「直感力」や「ひらめき」が生まれる。パズルを解いて学ぶ論理の基礎。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 理論系シントピ。フォトリーディング&高速リーディング。

  • 引っかかるとこだけ15分ぐらいでガッと読んだ。

  • じっくり考えて読むと難しい。参考にはなった。

  • システム関連で必須の真理表の概要把握にはいいかもしれないが、やや物足りない面もある。入門書としても厳しいかも・・・。

  • 以前に読みかけた本で、文字数は圧倒的に少ないが難解な本。
    何度か繰り返し読み込み、絵と式を書きながら了解、読了する。

    UnitTestのコードを書いたり、フレームワーク上の論理値を理解するのに大変役立ちます。リファレンスとして繰り返し読める本です。

    以前に読めなかった理由と今、読めた理由がわかりました。
    論理は言語に依存しません。
    プログラマであれば読んでいたほうが良いと思います。

  • 事実ではなく、論理的に正しいか?を測る本。

    必要十分条件が出てきたりと、
    数学を思い出す場面が多々ありました。

    ページ数は少ないですが、
    結構考えさせられることが多く、
    読むのに時間がかかった読み応えのある本です。

    図をもっと多用してると分かりやすかったかも。

  • 市立図書館にあり

  • 「論理力」という言葉に釣られて購入。
    ボブ自身があまり論理的でないかも…という致命的な弱点を知った次第。
    やわらかな表現が逆に難しくしているのかもしれないが、大変勉強になった。
    論理って難しい…

  • クイズ形式で論理力を鍛える。数式を使った論理について解説。

  • 20070701

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

国際通信チェス連盟インターナショナルマスター

「2019年 『13歳からの英語で自分の意見を伝える本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

論理力を強くする―考える力を磨くために (ブルーバックス)のその他の作品

小野田博一の作品

論理力を強くする―考える力を磨くために (ブルーバックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする