新しい電池の科学―高性能乾電池から燃料電池まで (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
3.42
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062575300

作品紹介・あらすじ

コンパクトな電池にも、高出力、長寿命、安全性を獲得していった技術革新の歴史が詰まっている!身近な乾電池や鉛蓄電池から、急激に普及したリチウムイオン電池、そして次代のエネルギーとして期待される燃料電池まで、さまざまな電池の原理を解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 展示期間終了後の配架場所は、開架図書(3階) 請求記号:408//B59//1530

  • 電池の事故が相次いでいます。
    正しく安全な使い方という章があります。
    正しい安全な電池の作り方という章がないのが問題だと思われます。

    材料の評価には長い年月がかかります。
    安易な加速試験で済ませようというのがいけないのでしょうか。
    加速試験をするなら、その根拠を明確にしないと嬉しくないですね。

    国際規格はIEC、国内ではJISが規格です。
    新しい材料の安全は規格では作れない可能性があります。

  • [ 内容 ]
    コンパクトな電池にも、高出力、長寿命、安全性を獲得していった技術革新の歴史が詰まっている!
    身近な乾電池や鉛蓄電池から、急激に普及したリチウムイオン電池、そして次代のエネルギーとして期待される燃料電池まで、さまざまな電池の原理を解説。

    [ 目次 ]
    第1章 電池と現代社会
    第2章 電池のしくみ
    第3章 電池の進化
    第4章 一次電池の紳士録
    第5章 二次電池の紳士録
    第6章 燃料電池
    第7章 電池とのよいつきあい方

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 燃料電池や携帯電話の電池の話から電池その物の話、或る程度は理解出来るのだが専門的な内容になると、一寸(?_?)

全5件中 1 - 5件を表示

新しい電池の科学―高性能乾電池から燃料電池まで (ブルーバックス)のその他の作品

梅尾良之の作品

ツイートする