新・材料化学の最前線―未来を創る「化学」の力 (ブルーバックス)

制作 : 首都大学東京 都市環境学部 分子応用化学研究会 
  • 講談社
3.58
  • (0)
  • (7)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062576925

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 材料化学という視点が面白い

  • 磁石で浮かべてつくる完全な球、老化を抑える人工酵素、超高密度記録ハードディスクなど、材料化学の興味深い21テーマを厳選して紹介する。

  • *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます*
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50090787&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 化学は既に現代の魔法のようなものと感じる.もちろん,理論等,そのベースはしっかりした科学であるが,素人目にはそのようにも見える.

    この本は最新の内容を旧版から更新してくれたもの.日進月歩の世界なので新しい内容はありがたい.

  • 化学の最先端を少しだけ見ることができた。
    随分といろんなことができるんだということが知れただけでも十分です。
    あと、高校で習った化学をもう一度復習してみようという気が起こりました。

  • 資料ID :11001016
    所在 : 展示架
    請求記号 :430||Sh99||1692

  • 展示期間終了後の配架場所は、開架図書(3階) 請求記号:450.13//Ki69

全9件中 1 - 9件を表示

新・材料化学の最前線―未来を創る「化学」の力 (ブルーバックス)のその他の作品

新・材料化学の最前線―未来を創る「化学」の力 (ブルーバックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする