読解力を強くする算数練習帳 (ブルーバックス)

著者 :
  • 講談社
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062578387

作品紹介・あらすじ

「数学とは、何のために勉強するのか」と、考えた時期がだれしも一度くらいあるはずです。数学の勉強を続けていくと、数学が自分のうちに論理的思考を育ててくれるものである、とあるときわかる人と、一方、何てつまらないことを勉強するんだ、こんなもの何の役に立つのかと、ずっと疑問を抱いたまま数学を卒業してしまった人と、2つのタイプに分かれるといいます。もう一度、「数学がいった何の役にたつのか」いっしょに考えてみませんか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 算数の文章題には、読解力、論理力を養う要素がぎっしり詰まっています。文章題を解く力を鍛えれば、生きるために考える力が身につく!

  • 分配算はなるほどと思った。図に表す力って重要だな。ジェネリックスキル養成問題にいれるか。

  • 算数の文章題を解くときの力として,著者は,次の四つをあげています。
    ・読解分析力,翻訳力,目標設定力,遂行力
    実際の文章題を通して,この四つの力をどのように使うのかを解説してくれています。
    紹介されている文章題は,鶴亀算,旅人算(出会い算,追い着き算),流水算,分配算,仕事算,置き換え算,和一定算,ニュートン算です。
    これらの問題について,「文字を使わないで解く」「文字を使って解く」の2つの解答を示してくれていて,面白かったです。
    文字を使わなければ,小学6年生にも挑戦できるわけです。実際,余った時間に子ども達にも挑戦してもらいました。絵をかいたり,図を書いたりして,導いていました。

  • どうなんだろう??簡単な暗算でできそうな文章題の解説と、点数の付け方の本と言ったところ。読んでも読まなくっても、、、

  • 請求記号:411.1/Sat
    資料ID:50073114
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 配架場所 : 新書
    請求記号 : SHIN@411@S101@1
    Book ID : 80100460950

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002380567&CON_LNG=JPN&

  • ブルーバックス 410/Sa85
    資料ID 2013102315

全8件中 1 - 8件を表示

佐藤恒雄の作品

読解力を強くする算数練習帳 (ブルーバックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする