マンガ 「代数学」超入門 足し算、引き算から2次方程式まで (ブルーバックス)

制作 : 藪田 真弓  藤原 誉枝子 
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062579490

作品紹介・あらすじ

すべての数は分数で表せる? 無理数と有理数の違いは? マイナス×マイナスがプラスになるのはなぜ? 方程式っていったい何?
これら「代数学」の基礎の基礎を理解することがこの本の目標です。
ひとつ、ふたつと数えるための「整数」、長さを測るための「小数」、分割するための「分数」など「数」の基本的な概念を学ぶところからスタートして、2次方程式の解の公式を目指します。

簡単そうに見えて実は奥が深い「数」と「式」の世界をマンガで分かりやすく解説。
ニューヨークタイムズのベストセラー作家による、まったく新しい算数の入門書です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  考え方と計算方法が結構細かく図示されていてイメージがしやすいのではないかと思う。また段階を追って複雑になっていく構成なので、わからないときには戻ってやり直しがしやすい作りになっている。なによりうまい説明のやり方に触れることができたのが良かった。

  • 内容は算数から中学生の数学までの話
    復習的な意味で読んだが簡単過ぎた
    ただ内容は面白いし、絵も楽しい

  • 請求記号 411/G 63

  • 配架場所 : 新書
    請求記号 : SHIN@411@G101@1
    Book ID : 80100470203

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002494429&CON_LNG=JPN&

  • すべての数は分数で表せる? 無理数と有理数の違いは? マイナス×マイナスがプラスになるのはなぜ? 方程式っていったい何? これら「代数学」の基礎の基礎を理解することがこの本の目標です。簡単そうに見えて実は奥が深い「数」と「式」の世界へようこそ!

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ノンフィクションの漫画本を多数、執筆。翻訳された著書・共著書に『漫画 分子遺伝学が驚異的によくわかる』(白揚社 1994年)、『漫画 コンピュータが驚異的によくわかる』(白揚社 1994年)、『マンガ 物理が驚異的によくわかる(新装版)』(白揚社 2006年)、『マンガ版 地球の歴史——ビッグバンからアレキサンダー大王まで』(心交社 1993年)など。妻、子ども、犬と暮らし、仕事場まで1キロ弱の道のりを毎日車で通勤。

「2007年 『まんがで学ぶアメリカの歴史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

マンガ 「代数学」超入門 足し算、引き算から2次方程式まで (ブルーバックス)のその他の作品

ラリー・ゴニックの作品

ツイートする