中世都市鎌倉―遺跡が語る武士の都 (講談社選書メチエ)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062580496

作品紹介・あらすじ

壮大な武家屋敷の跡が、小学校の敷地の下から現れた。軒を連ねる浜辺の倉、華やかな寺院、町屋の庶民生活…。「中世考古学」は古都のイメージをつぎつぎと塗りかえる。盛んな交易で中国にまでつながり、あらゆる物資を貪欲に呑みこんだ東国最大の都市。発掘の最前線に立つ学者が「もののふの栄華」を明らかにする。

河野真知郎の作品

ツイートする