発達障害の子のコミュニケーション・トレーニング 会話力をつけて友達といい関係をつくろう (健康ライブラリー)

  • 講談社
3.79
  • (3)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 66
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (102ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062596831

作品紹介・あらすじ

ひと目でわかるイラスト図解
《講談社 健康ライブラリースペシャル》

【ゴールは「いいお友達」になること】

会話や友達付き合いのトラブルから子どもを守るトレーニング方法を紹介。
15のステップで話す・聞く力が身につき感情表現も豊かになる!

友達の話を聞かず、自分の言いたいことばかり話す。
ちょっとからかわれただけで、キレて暴力をふるう。
そのような会話のトラブルを何度もくり返す子がいます。
そのままにしておかないで、トレーニングをすることで、
ケンカやいじめなどの大きな問題に発展することを防げます。 (第1章より)

家庭で楽しくトレーニングすれば、
1.相手の話をしっかり聞ける
2.相手の気持ちを想像できる
3.自分の気持ちを伝えられる
そして、学校生活が楽しくなる!

《会話のトラブルが多い子どもたち》
【Aさん】友達が嫌がっていても言いたいことを言い続ける
【Bさん】意見や感想を聞かれると黙りこんでしまう
【C君】すぐにバレるようなウソをいくつも言う
【D君】興味のない話になるとふざけたり暴れたりする
【E君】口げんかの末に刃物を持ち出し大事件に

《いますぐ15ステップのコミュニケーション・トレーニング》
【STEP】
【1】笑顔
【2】声の大きさ
【3】聞く姿勢
【4】気持ちの読みとり
【5】順番に話す
【6】相手をほめる
【7】質問
【8】話題選び
【9】謝る
【10】要求
【11】自己表現
【12】説明する
【13】事実と意見
【14】主張する
【15】距離のとり方

《本書の内容構成》
1.会話のトラブルが多い子どもたち
2.発達障害の子のコミュニケーション能力とは
3.15ステップのコミュニケーション・トレーニング
4.子どもにあわせてテーマ・レベルを調整する

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 発達障害の子、とあるけど、
    コミュニケーションが苦手なタイプの子どもにも、大人にも、すごく参考になると思います。


    最近、ときどき発達障害の本を読んでいます。
    娘に気になることがあって、子どもの発達障害の本を読み始めたのですが、読み始めて感じたことは、
    娘というより、「あれ?私が発達障害?」と思うような箇所を見つけたからです。

    今更私が発達障害だから何なの?って感じなんですが(笑。
    だって、生きてきて困ったことはないので。
    でも、もし発達障害の私が育てた娘は、やっぱり発達障害なのかなー?
    そうしたら、私は困らなかったけど、娘は困るのかなー。と思って、子どもの発達障害の本を読んでいます。


    これを読んで感じたことは
    「私は発達障害というより、ソーシャルスキルが足りないのかな?」
    ということ。
    ・・・私にはママ友がいません。そういうの、面倒なんで一人を貫いてたからなんですが。
    学生時代からの友達はいますが、新しい友達を作りたいとは思っていないので、今更そういったスキルを磨く必要もない感じ?
    しかしソーシャルスキルが足りない私が普段、娘と大半の時間、家でコミュニケーションをとっているわけで、
    それじゃあ、娘のソーシャルスキルも育たないのかなー。
    意識して、娘のソーシャルスキルを育てるべきなのかしらん。と思いました。

    15ステップのコミュニケーション・トレーニングの章は、カラーコピーして小冊子にしちゃいましたよ(苦笑)。遊びのように取り入れることができるやりかたもあるので、
    まだ、母子でいる時間が長い今のうちに、娘とのコミュニケーションを育てていきたいと思います。
    この本のこの部分は、発達障害じゃなくても参考になるんじゃないかと思う。

    82ページに「いいお友だちを作ること」「感じのいい子になること」「自分の居場所を作ること」
    を目指す、ってあります。
    私も娘に、いい友達を作ってほしい。
    面白い子、でも、天然だけどかわいい、でも何でもいいから娘の印象が「感じのいい子」って思ってもらえたらいいな。と思う。
    そして最終的に、学生時代に家以外の「外」で、自分の居場所を作ってほしいな。と思います。
    友達がいて居場所があったら、怖いものないよね。

  • 大人になってもコミュニケーションが苦手なほうだから…
    これは楽しく読めました。
    ああ、最初のつまずきはここだったんだ。と…
    子育てしながら、ああ、こう教えるべきだったのか!って…遅すぎましたかね。でも気づくことに遅すぎるということはないですよね。

  • 2021/10/12

    ・表紙の折り返し部分一行目から刺さる
    ・これま良書だった。買お

    笑顔であいさつ
    声の大きさ
    聞く姿勢
    気持ちの読み取り
    順番に話す
    相手をほめる
    質問
    話題選び
    謝る
    要求
    自己表現
    説明する
    事実の意見
    主張する
    距離のとり方

  • よくまとまっていて、とても参考になる一冊できた。
    フェーズやその中での取り組み方が分かりやすくて、どこからでも参考になると思います。

  • コミュニケーションを自然に身に付けられない子
    (小学生~)の親が対象の本。数年後に使うのかも。

    《3.15ステップのコミュニケーション・トレーニング》
    【基本】ロールプレイ形式で実際にやってみる/クイズやゲームを使って楽しくとりくむ/具体的に教えながら好きなものも活用する
    【STEP】
    【1】笑顔  親も子も、まず笑顔であいさつ!
    【2】声の大きさ  5段階の大きさを実感する
    【3】聞く姿勢  6つのポイントをチェック
    【4】気持ちの読みとり  表情リストを使って読みとる
    【5】順番に話す  道具を使って会話のキャッチボール
    【6】相手をほめる  興味のない話に何回のっかれる?
    【7】質問  話を止めて、わからないことを聞くコツ
    【8】話題選び  相手を傷つけない話題の選び方
    【9】謝る  謝罪はあわてず、落ち着いて
    【10】要求  遊びを使って要求スキルアップ
    【11】自己表現  インタビューゲームで自己紹介
    【12】説明する  言いたいことを書き出して順番をつける
    【13】事実と意見  文章を事実と意見の二つに分ける
    【14】主張する  からかわれて嫌な気持ちを伝える
    【15】距離のとり方  友達づきあいの失敗を引きずらないために

  • すごくわかりやすいと思います。

    友達と「さわやかに」つきあう、って
    素敵な表現ですよね。

    私にはハードル高いですが。

  • 有光興記/監修
    ソーシャル・スキル・トレーニングのなかから、とくにコミュニケーションに注目して、トレーニング方法を紹介。トラブルの事例を挙げ、どんなトレーニングが有効か、説明する。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

監修・執筆 週末コラム 深田晶恵
個人のお金の相談を受けるファイナンシャルプランナー。(株)生活設計塾クルー取締役。
金融商品や保険商品の販売を一切せずに、中立的な立場で一般の方の退職後の生活設計などの相談を受けている。80代、90代の夫の両親と同居しているので、高齢者のお金のアドバイスに定評がある。著書は『知識ゼロの私でも! 日本一わかりやすいお金の教科書』(講談社)など多数。

巻頭料理特集 『元気に暮らすためのラクケン料理 手間貯金のすすめ』(本多京子)
医学博士・管理栄養士。1948年東京生まれ。実践女子大学家政学部食物学科卒業後、早稲田大学教育学部体育生理学教室研究員を経て、東京医科大学で医学博士号を取得。NPO法人日本食育協会理事。テレビや雑誌で健康と栄養に関するアドバイスやレシピを多数紹介するほか、シニア世代の食生活をテーマにした執筆や講演を幅広く行う。食材を上手にストックして活用する、ラクして賢い健康ごはん「ラクケン」レシピの考案者。著書は『シニア世代の食材冷凍術』(講談社)など多数。

「2021年 『かんたん年金家計ノート 2022』 で使われていた紹介文から引用しています。」

発達障害の子のコミュニケーション・トレーニング 会話力をつけて友達といい関係をつくろう (健康ライブラリー)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×