生徒諸君!(6) (講談社漫画文庫)

著者 :
  • 講談社
3.68
  • (6)
  • (8)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (398ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062601733

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 自分を忘れマールの死を受け入れられない母の為、マールのフリをし学校へ行かないナッキー。沖田に説得された父の努力でやっと母は気付き、ナッキーは学校へ戻ってくる。
    バスケ部は男女ともインターハイへ出場を決めた。
    そんな時、初音のレイプ事件が起こる!悪たれ団はそれぞれ深く傷つき...

    辛いことが次から次へ起こる。だけど、ナッキーは強いなぁと思う。

  • 【M】

  • マールの死を乗り越え、ナッキーが瑞穂に戻ってきたところで第一部終了。第二部、成長したナッキー達には身体と精神の問題が関わってきて……。

    恋愛と性の対比が凄まじい。学生の青春お祭り騒ぎのお話なんて、と思う方はこの巻からどうぞ。

  • 母親に薦められて読み始めた漫画です。すごく楽しくて楽しくて…ナッキーのファンです。
    20020308:読了

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

6月4日生まれ、千葉県出身の双子座。O型。1968年に「海とルコックちゃん」でデビュー。「少女フレンド」より『生徒諸君!』で第2回講談社漫画賞を受賞。代表作は、他に『Let’s豪徳寺!』『聖域―サンクチュアリ―』『セイントアダムズ』『I’s(アイズ)』など。

「2012年 『生徒諸君! 最終章・旅立ち(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

庄司陽子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×