ハートカクテル (6) (講談社漫画文庫)

  • 講談社
3.75
  • (3)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062601832

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • キチンとしたスタイルが心地よい。 19981223

    夏の風の中で読むのがまた良い。 19990815

  • 空気が好き。
    日本のようで、日本ではないような。
    大判サイズのが家にあり、それを小さな頃から何となしに読んでいた。
    小さなころはそれが何だか分からなかったけど、高校位になって、
    「ああ、これは80年代アメリカの空気なのね」と気付いた。
    たった8ページに男女の交流、時には別れが描かれている。
    どの話もわたせせいぞうならではの色遣い、登場人物たちの言葉遣いなど見ごたえがあって、何度も何度も読んでも飽きが来ない。
    贅沢な作品。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1945年神戸市生まれ、北九州市小倉育ち。早
稲田大学法学部卒業後、サラリーマン生活を
送りながら漫画の制作を始める。1974年「ビッ
グコミック」(小学館)の第13回ビッグコミッ
ク賞入選を皮切りに、1983年より代表作『ハー
トカクテル』(講談社モーニングKC)、日本の
美しい風物の中で暮らす夫婦の愛の物語『菜』
(講談社モーニングKC)など、大人のラブストー
リーを描き続けている。
また、官公庁広報用ポスターおよび企業広告用
イラストを数多く制作し、イラストレーターと
しても国内外において展覧会を開催し好評を博
している。

「2014年 『ハートカクテル ballad』 で使われていた紹介文から引用しています。」

わたせせいぞうの作品

ツイートする