織田信長(1) (講談社漫画文庫)

著者 :
制作 : 山岡 荘八 
  • 講談社
3.48
  • (3)
  • (5)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062602334

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 明智光秀の謀反フラグの立て方が少々ムリクリな気が……

  • 後で書きます。

    全4巻 所有

  • 歴史上、もっとも大好きなぉ方です。
    こんな人、今いませんよね〜?!


  • 漫画では最近、横山光輝にはまっている。絵が古くさいと思って敬遠していたが

    斉藤道三に材を採った「片目猿」を読んだらこれが面白い。

    「殷周伝説」や「三国志」、「バビル2世」などいっぺんに手を出してしまい

    どれも大長編だから全部読み終わるのはいつになるのやら…。

    歴史物は登場人物が多く、複雑な人間関係が絡むのに判りやすく整理されて読みやすい。

    「織田信長」をコンビニ売りのコミック版で読み終わり歴史ロマンを味わった気でいたら

    真ん中の巻が抜けていた。「桶狭間の戦い」が無いのに気付かんのかよ、おれは…。

    歴史弱かったもんなあ。慌てて抜けの巻を買いに行く。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

昭和29年、単行本『音無の剣』でデビュー。昭和31年から月刊「少年」(光文社刊)で『鉄人28号』を連載し、大ブームとなる。ロボットものだけでなく、SF、スパイ、忍者、戦国武将、中国古典の他、初期には少女ものも描くなど多彩なジャンルを手掛ける。

代表作:『鉄人28号』『伊賀の影丸』『三国志』『魔法使いサリーちゃん』等多数。

横山光輝の作品

ツイートする