蒼天航路 (7) (講談社漫画文庫)

著者 :
  • 講談社
3.69
  • (21)
  • (7)
  • (43)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 170
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (452ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062609401

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 官渡の決戦編。劉備の落ちぶれかたが酷い。

  • 「ここは一気に追い討つアルヨ」ってセリフが出てきて、なぜ中国語的カタコト?って不思議に思ったけど、考えてみればこれ中国の話だったって今更ながらに実感して、なんだか不思議な感じになった。

    官渡、好き。
    蒼天航路の曹操は見ていてドキドキする。
    次に何をしてくれるのかわくわくする。

  • もうすっかり好きになってしまった蒼天航路。
    好きな人物、嫌いな人物も出てきました。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10263836294.html

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

KING GONTA。大阪府生まれ。
1992年、アフタヌーン四季賞に応募した『HEAVEN』が四季大賞を受賞、そのまま同作品でデビュー。さらに続けて同誌で『地獄の家』を発表。
1994年、モーニングで『蒼天航路』(原案:李學仁)を連載開始。
1998年、同作品で第22回講談社漫画賞(一般部門)を受賞。
2005年、単行本全36巻をもって『蒼天航路』を堂々完結。
2006年、オールカラー『蒼天航路画伝』を刊行。
2007年より、活躍の舞台をインターネットへと広げ、『ファイアキング』を連載開始。
2012年、モーニングに連載していた『ReMember』が完結。
現在、最新作『達人伝』を漫画アクションで絶賛連載中。

「2014年 『蒼天航路 急「乱世の婚礼」編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

王欣太の作品

ツイートする