さくらの唄(上) (講談社漫画文庫)

著者 :
  • 講談社
3.88
  • (81)
  • (41)
  • (92)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 389
レビュー : 53
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062609630

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自意識の上巻。

  • サブカルを名乗るための必携書

  • 人に勧められて読みました。
    デートのところとか、まだまだ健全な上巻(笑)

  • 自分ちに叔父夫婦が間借りしに来て不穏な空気になって行く…って話なんだが、高校生の主人公・利彦少年の心中が、世界に対してもどかしさや諦観を抱きつつ生きている感じ、凄い解るな。これはマジ怖い漫画だ…閉塞感の表現が半端ない。人に過剰に見られている、悲観的な事を考える一方、好きな同級生に対して能動的であろうとする様、この落差の疲弊感。下巻読むの怖いが、読んでしまうだろう。

  • 悪の華とよく比較されてますがこっちのがすき。

  • 悪の華に「さくらの唄」が少し出てきたので、久しぶりに読み返してみた。やはり、素晴らしい。おもしろい。

  • まだ話は動かず。下巻に期待。

  • 完結文庫上下巻 僕のバイブル

    GOING STEADYの峯田がアルバムのタイトルに使った漫画。

    主人公市ノ瀬は仲村真理に恋をする。残念ながらそれは叶わないわけなんだけど、

    市ノ瀬と真理は最後にかたちをかえて場所をかえてまた出会うんだ。

    そして、真理はこう言う。
    「最初から自分信じてやってればよかったのよ」

    それが出来たら苦労しないんだけどね。

  • 上巻は文句なしに素晴らしい 下巻は人を選ぶ

  • 青春は残酷。

全53件中 1 - 10件を表示

安達哲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
よしもと よしと...
浅野 いにお
福満 しげゆき
岡崎 京子
有効な右矢印 無効な右矢印

さくらの唄(上) (講談社漫画文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする