股旅新八景 (大衆文学館)

著者 :
  • 講談社
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (392ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062620017

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 渡世人、ヤクザ者の義理と人情に感動しました。

  • 股旅もの、をテーマにした作品。
    どれもが面白いのではありますが
    断然、という形で推すのは
    やはり唯一の女性の股旅が出てくる
    「獄門お蝶」でしょう。

    それはそれは男勝りの
    かっこいい女性が出てきます。
    そんな女性にほれたのは…
    最悪クラスのダメ男(笑)

    ほかには恵まれぬ女性を
    助ける股旅や
    まるで最後ができすぎた作品など…
    でも股旅ものだから面白いです。

全2件中 1 - 2件を表示

股旅新八景 (大衆文学館)のその他の作品

長谷川伸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

股旅新八景 (大衆文学館)はこんな本です

股旅新八景 (大衆文学館)を本棚に登録しているひと

ツイートする