長屋王横死事件 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
2.89
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 33
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (331ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062633345

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 豊田有恒先生!30年ぶり!
    この先生は韓国万歳の先生だった記憶がある。古代史の話も書いていたので懐かしく思いました。3か月くらい奈良時代の勉強をしていたから、細かな事件・エピソードが理解できる(嬉しい)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1938年前橋市に生まれる。慶応義塾大学医学部中退、武蔵大学経済学部卒業。1961年『時間砲』で第一回空想科学小説コンテスト佳作入賞。『エイトマン』『鉄腕アトム』など、黎明期のアニメ界にシナリオライターとして参加、日本アニメのオリジナル・シナリオライター第一号となる。以後、SF翻訳家を経て、SF作家として独立。87年、日本SF作家クラブ会長。2000年より島根県立大学教授。現在、同大学名誉教授。

「2020年 『日本アニメ誕生』 で使われていた紹介文から引用しています。」

豊田有恒の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×