開国―愚直の宰相・堀田正睦 (講談社文庫)

著者 : 佐藤雅美
  • 講談社 (1997年11月発売)
2.89
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (814ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062636568

開国―愚直の宰相・堀田正睦 (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1人の男により日本が変わった!
    鎖国の堅持か開国か?幕末最大の難問に決断を下し、国際化に邁進した男の実像に迫る。
    鎖国体制の堅持か、開国か?幕末の日本を揺るがす大問題があった。運命のいたずらによって時の総理にあたる老中首座となった堀田正睦は、早く日本を国際社会に仲間入りさせようと、強烈な使命感に燃え、開国を主張した。孤軍奮闘を続けて条約調印にこぎつけた堀田に京都の天皇側から猛反撃が始まった。

全2件中 1 - 2件を表示

開国―愚直の宰相・堀田正睦 (講談社文庫)のその他の作品

佐藤雅美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
司馬 遼太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

開国―愚直の宰相・堀田正睦 (講談社文庫)はこんな本です

ツイートする