湾岸線に陽は昇る (講談社文庫)

  • 講談社 (1999年1月発売)
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062639606

湾岸線に陽は昇る (講談社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「叫ぶ詩人の会」と言うロックバンドをご存じですか❗
    そのバンド結成までのお話と主催、ドリアン助川が出会ったいろいろが書いてあります。

    作者はハンセン病を題材に小説を書き、それが映画化もされメディアにも取り上げられていましたね。

    そんな著者のバンド以前からの成り立ちが書かれています。
    しかも詩人のような文章力で

    ご興味ある方は一読あれ。
    「叫ぶ詩人の会」を知らない方も、「あん」を読んだことも無い方も金髪先生に触れてみてはいかがかなぁ!

全1件中 1 - 1件を表示

湾岸線に陽は昇る (講談社文庫)のその他の作品

湾岸線に陽は昇るの詳細を見る 単行本 湾岸線に陽は昇る ドリアン助川

ドリアン助川の作品

ツイートする