美女高原殺人事件 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (298ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062649223

作品紹介・あらすじ

仲間になれば、日本のためになり金が入る仕事がある。誘いにのった元刑事小山が、ある男の尾行先・美女高原で殺された。そしてまた1人。元同僚の死を捜査する十津川の前に美女ケ池で3人目の元刑事の水死体があがる。誰が何のために?元警官を雇う謎の組織の正体は?ボスの暗い過去に迫る十津川の名推理。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2000.5.15 1刷 514
    仲間になれば、日本のためになり金が入る仕事がある。誘いにのった元刑事小山が、ある男の尾行先・美女高原で殺された。そしてまた一人。元同僚の死を操作する十津川の前に美女ヶ池で三人目の元刑事の水死体があがる。誰が何のために?元警官を雇う謎の組織の正体は?ボスの暗い過去に迫る十津川の名推理!

  • 出版社/著者からの内容紹介
    連続元刑事殺しの謎を追う十津川
    免職警官を抱き込む組織とその黒幕の正体とは?傑作長編推理

    仲間になれば、日本のためになり金が入る仕事がある。誘いにのった元刑事小山が、ある男の尾行先・美女高原で殺された。そしてまた1人。元同僚の死を捜査する十津川の前に美女ヶ池で3人目の元刑事の水死体があがる。誰が何のために?元警官を雇う謎の組織の正体は?ボスの暗い過去に迫る十津川の名推理!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1930年東京生まれ。65年『天使の傷痕』で江戸川乱歩賞を受賞。81年『終着駅殺人事件』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年には第8回日本ミステリー文学大賞を受賞。トラベル・ミステリーで活躍。

「2018年 『房総の列車が停まった日』 で使われていた紹介文から引用しています。」

美女高原殺人事件 (講談社文庫)のその他の作品

西村京太郎の作品

ツイートする