いいかもしれない (ピーナッツ・エッセンス (14))

制作 : 谷川 俊太郎 
  • 講談社
4.20
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (139ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062650144

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • “『ごはんの出てくるのを待って、半生をあの裏口のドアをみつめてすごしてきた…
    あのドアは幅35インチ、高さ68インチだ
    蝶番は三つ…それぞれに木ネジ5本…開くときはきしり、閉まるときはバタンという…
    ぼくは裏口のドアの専門家さ!』”[P.34_1.おやおや!]

    1.おやおや!
    2.ブツブツ…
    3.アレアレ?
    4.ヤレヤレ☆

    “「もし私たち結婚したら毎朝あなたにコーン・フレークつくったげるわ…」
    「そしてきみはたぶんしゃべりっぱなしで、ぼくは食べるひまもなくて
    コーン・フレークはべとべとになるよ」
    「私たちの結婚は深刻な危機に直面してる…」”[P.66_2.ブツブツ…]

  • (メモ:中等部2年のときに読了。)

全2件中 1 - 2件を表示

チャールズM.シュルツの作品

いいかもしれない (ピーナッツ・エッセンス (14))はこんな本です

いいかもしれない (ピーナッツ・エッセンス (14))を本棚に登録しているひと

ツイートする