泣いちゃいそうだよ《高校生編》未来への扉 (YA! ENTERTAINMENT)

  • 講談社 (2017年2月8日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062695046

作品紹介

「わたしがいっしょにいたいのは、崇だよ。中原先輩でもない。河野でもない。崇といっしょにいたい……」
 高校2年のおわり、小川凛は、大好きな広瀬崇に思いを告げて復縁し、いっしょに春休みを迎える。 
 でも、いっしょにゆっくり過ごせる時間は、もうあまりないかもしれない。
 大学受験、そして高校卒業と、時間は待ってくれない。
 大学生になったら、たぶん、生活は大きく変わる。
 未来はいつだって少し怖いけど。
 でも、いまは、ここでできることを一生懸命すればいい。
 ひとつ朝がやってくるたび、わたしたちは大人に近づいてる。
 さあ、開けよう。未来への扉を。

泣いちゃいそうだよ《高校生編》未来への扉 (YA! ENTERTAINMENT)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 凛ちゃん高校3年生のお話。
    ちょっとした波乱や、それぞれの進路の意外な結末が待っています。
    全体的に読みやすいし、テンポも良いけれど、アッサリ終わってしまった気がします。
    最後の学年編、2冊分くらいボリュームがあったら嬉しかった。

    次は蘭ちゃんの高校3年生編を読みたいし、凛ちゃんたちの進学後も追ってみたい気もします。

全1件中 1 - 1件を表示

泣いちゃいそうだよ《高校生編》未来への扉 (YA! ENTERTAINMENT)のその他の作品

小林深雪の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

泣いちゃいそうだよ《高校生編》未来への扉 (YA! ENTERTAINMENT)はこんな本です

泣いちゃいそうだよ《高校生編》未来への扉 (YA! ENTERTAINMENT)を本棚に登録しているひと

ツイートする