JAZZジャイアンツ名盤はこれだ! (講談社プラスアルファ新書)

  • 講談社
2.89
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062720786

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2013年1月21日読了。寺島靖国、安原顕という二人のジャズ評論家が「JAZZジャイアンツ名盤」という名目の下、好き放題ジャズについて語り散らした対談本。・・・分かっていてやっているんだろうけど「あれはダメ」「かつての創造性の輝きが見えない」だのなんだの、ジャズ評論家の言うことは正直気持ち悪い・・・。まあ、対象について正直に自分の思ったことを言いかつ書く、という気概で仕事をしていなければ評論家なんてやっていられないし、「それだけの金を実際に音楽につぎ込んできた」という自負があるからやれることなんだろうけど。私はまったくジャズにはお金を使っていないが、JAZZジャイアントと紹介されようが名盤と言われようが気に入らないものは気に入らないと言っていいし、馬鹿にされても好きなものは好きといっていい、ということは学んだぞ。

  • 寺島靖国、安原顯の対談。内容はジャズファンのチャンジイ二人の昔話と自慢話集。定見があるのか無いのか、言ってることに一貫性がないなぁ。入門者向けの名盤ガイドではありません。

  • 寺島靖国氏と安原顕氏の対談集。寺島氏が書いた本ではないので何ですが、氏名義の本の中では一番の駄作でしょう。対談2回で1冊作るな。

全3件中 1 - 3件を表示

寺島靖国の作品

ツイートする