味覚障害とダイエット―「知られざる国民病」の処方箋 (講談社プラスアルファ新書)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062721592

作品紹介・あらすじ

ファミレス、コンビニ、自販機の普及が味覚異常に拍車をかけている!子どもたちの味覚がおかしくなっている!第一人者が「命を支える食」と障害を防ぐレシピを明示。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 亜鉛不足って言うのは
    本当に由々しき問題だなぁ、
    と感じてしまいます。
    だって、味覚が崩壊するのは
    大変なことですからね。

    そんなこの本では
    乱れた食生活に
    ついても触れられています。
    ある食生活なんか
    本当に惨憺たるものです。
    そうなるんだったら子供は作らないでほしいものです。

    それと偏食は一番
    体に堪えますよ。
    実際に私自身がそれで
    精神に異常をきたしましたから。

全1件中 1 - 1件を表示

冨田寛の作品

味覚障害とダイエット―「知られざる国民病」の処方箋 (講談社プラスアルファ新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする